計測機器/製品案内
マルティポート型透視式液面計
 MT
概要
透視式液面計の可視窓を円形にして、より高圧・高温に耐えるようにしたもので、超高圧・超高温の厳しい条件に対応できる液面計です。
平型透視式液面計と同様に、異なった性質の液の境界面を監視(界面監視)する場合、あるいは高圧蒸気や腐食性液体に使用する場合などに最適な液面計で、背後に照明装置を設けることにより暗い場所でも容易にレベルを監視することができます。
用途・特長

MTシリーズは、可視部が長い平型液面計と異なり可視窓を円形にして各窓の受圧面積を小さくし、縦に複数配列してより高い圧力に耐えるよう設計したものです。
特に火力・原子力発電タービン用給水加熱器用として安定した実績を得ております。
ゲージガラスは耐熱性の高い特殊ガラスを使用し、また高温蒸気水などの腐食性液体によるゲージガラスの腐食を防止するために、ゲージガラスの接液面には良質なマイカを装着しております。
その他のガスケット類も超高圧・超高温の使用に耐えるよう材質を厳選して、最適な組合せをすることによって今までにない長稼動に耐える液面計であります。
当社が開発した高品質ステンレスマイカを装着することにより、長期間汚れのない可視面を保持することが可能です。

MTの主な仕様(◎:標準材質 ○:オプション ―:供給不可)
 
液面計型式
MT
最高使用圧力
単位:MPa(kgf/cu)
14.7(150)
温度範囲(℃)
-10〜450

本体 
炭素鋼
ステンレス鋼
ガラス  
硼珪酸
シリコンコーティング
FEPコーティング
ガスケット
PTFE
グラファイト
ノンアスベスト
ボルト 
ボルト用鋼
ステンレス鋼
接続される代表的な
ゲージバルブシリーズ
H200
HA100
高圧ガス認定品の有無