液面計選定ガイド/製品案内
●液面計選定ガイド
■直視式(反射・透視・二色・チューブラ)・マグネット式・電極式液面計の型式選定ガイド
                           (◎:標準材質 ○:オプション ―:供給不可)
ゲージ様式
反射式
透視式
マルティ
二色式
マルティポート
チュ-ブラ式
マグネット式
電極式
液面計型式
RLS
断面図
           
参考図面
ダウンロード(PDF)
最高使用圧力
(ガラスサイズ4の場合)
単位:MPa(kgf/cu)
6.3( 64)
10.8(110)
12.5(128)
19.6(200)
41.2(420)
4.1( 42)
10.8(110)
11.4(116)
15.5(157)
14.7(150)
10.8(110)
11.4(116)

15.5(157)

14.7(150)
22.1(225)
1.0( 10)
29.4(300)
34.6(350)
34.6(350)
34.6(350)
温度範囲(℃)
-10〜400
-10〜400
-10〜400
-10〜200
-10〜180
-10〜400
-10〜450
-10〜450
-10〜450
-10〜450
-10〜450 -10〜450 -10〜450 -10〜450 -10〜450
0〜200
-165〜450
MAX450
MAX450
MAX450

本体 
炭素鋼
ステンレス鋼
ガラス  
硼珪酸
シリコンコーティング
FEPコーティング
ガスケット
PTFE
グラファイト
ノンアスベスト
ボルト 
ボルト用鋼
ステンレス鋼
接続される代表的な
ゲージバルブシリーズ
L200
L500
M100
M500
MY100
MY200
H200
H200
HA100
HA100
L200
L500
M100
M500
MY100
MY200
H200
H200
HA100
MY100
MY200
MY200
H200
H200
H200
HA100
HA500
HA100
HA500
L200
L500
       
高圧ガス認定品の有無
用途 ・ 特長
広範囲の使用条件に適し、可視窓を連結することによって可視範囲を大きくすることが出来ます。 シールの安全性を追求して設計された超高圧仕様の反射式液面計で、当社特有の製品であり、その信頼性において高い評価を得ています。 広範囲の使用条件に適し、可視窓を連結することによって可視範囲を大きくすることが出来ます。また、不可視部を解消する方法も出来、無限に連結することも可能です。
ゲージガラスを腐食する液体には防食板を装着し、ゲージガラスの腐食を保護することができます。
高温・高圧に開発された透視式液面計です。 ゲージ本体を特殊な形状にし、可視側裏面に、二色式照明装置を装備した液面計で、水部を緑色、蒸気部を赤色に分けて水位を明瞭に見ることが出来ます。
また、遠隔監視のためのTV監視に有効です。
可視窓を円形として、超高圧の厳しい条件にも適合できる二色式液面計です。ME型は当社独自の技術である温度補正機能を有し、水位誤差を解消します。
丸型ガラス管を使用した最も簡単な液面計 安全性を追求した金属管式液面計。 水面計専門メーカーである当社が開発した独自のSRVシリーズです。
水と蒸気の電気抵抗値の差を利用し、当社特有の特殊電極プラグによって水位を瞬時に正確に知ることができるわが国唯一の電極式水面計(特許取得)です。